【4/2,3,4開催@八王子】合同新人研修2024のご案内

首都圏産業活性化協会では、2024年入社の新入社員から社会人3年目までの方を対象に、「周囲との連携」「相互信頼」をテーマに合同新人研修を開催します。社会人、プロフェッショナル人材への第一歩として必要なマナーやコミュニケーション、ものづくり企業で働くための基礎を学びます。

また実業務を経ての課題や責任感もでてくる半年後にフォローアップ研修も実施します。社内だけでなく、他社の同期とも絆を構築しながら切磋琢磨し2年目に向けたスタートの準備もできる内容です。合同研修ならではの「他者との人間関係の構築」や「広い視野の獲得」が身につけられる貴重な機会ですので、新入社員を迎えられる企業様は是非ご検討ください。

【開催概要】

対  象: 2024年度 新入社員 ~ 社会人3年目までの方
日  時: 2024年 4月2日(火)、3日(水)、4日(木)10:00~17:00
会  場: 東京たま未来メッセ 第5会議室
(東京都八王子市明神町3丁目19-2)

※京王八王子駅より徒歩2分、JR八王子駅より徒歩5分

講  師: 株式会社KIBI 上級研究員 見附 誠子 氏

東京都出身。1986年㈱リクルートフロムエー入社(現(株)リクルート)。企業の人材広告の営業から、複数の新規事業の立ち上げに従事。その後、人材総合代理店の取締役を経て、キャリアコンサル・コーチング・講師・採用コンサルとして独立。コミュケーション・階層別研修や大学でのキャリア講義を務める。

 

ものづくり基礎講座 TAMAコーディネーター 横山 勝治 氏

・技術士(機械部門)
・ものづくりインストラクター(東京大学経営研究センター修了)

大手電機メーカの研究開発部門に所属し、大学、企業との共同研究や新製品の開発を25年。パワー半導体、太陽電池などのハイテク分野の生産設備開発を10年。いずれも開発プロジェクトリーダを担当。現在は首都圏産業活性化協会のコーディネーターとして産学連携事業、製造業の若手中堅技術者教育、中小企業の生産性向上や品質改善等のコンサルティングにも取組を広げる。

受 講 料 : 会員 38,000 (税込)/1名  一般 43,000 円(税込)/1名
※全3回研修+半年後(10月頃開催予定)のフォローアップ研修含む
※テキスト、検定試験(機微力検定試験6,050円)を含む

 

<内容>

開催日 講座テーマ
~4月1日(月) 機微力検定の受検 (※1時間程度のオンライン検定です)
ビジネス社会において必要とされる世代、価値観、立場、など様々な違いを受入れ、他者と関係性を築くための能力を測定する実務検定です。研修内で本検定についてのフィードバックを行います。
4月2日(火)
4月3日(水)
4月4日(木)
=目的=

1組織で活き活きと活躍するための基礎・土台づくり。
【1】ビジネススタンス
【2】ビジネスマナー
【3】コミュニケーション
【4】メンバーシップ:KIBI理論
【5】今後に向けた目標設定

2TAMA協会を通して、次世代を担う新人が親交を深め、新たなものづくりやビジネス機会につなげていく。

3ものづくりに携わる基本スタンスの形成。

=方針=

体感型プログラムで、明日からの仕事に活かせる実践的な研修。
◆教えを受けるのでは無く、自分やチームで考えて答えを引き出す。
◆ワークやディスカッションで視野を広げ、組織で活躍できる機微力を身に付ける。
◆PDCAサイクルを研修の中でも実践。

=プログラム=

【1】社会人の心得・プロフェツショナル人材への第一歩
企業・組織のルール

【2】ビジネスマナー
挨拶・電話対応・名刺交換・SNSコンプライアンス・報告

【3】期待や要望をされる人材になるためのコミュニケーション
(1)自分を理解し、強みを活かし弱みをコントロールする
・自己プレゼンテーション
(2)自社を理解する・求められる知識や技術を捉える
・会社プレゼンテーション
・知識と経験取得の目標設定

【4】組織・チームで活かすメンバーシップ:KIBI理論
・他者と自分の異を「認識」し「リスペクト」した上で、
組織やチームを共に作っていくメンバーシップを理解

【5】今後の目標設定と研修の振り返り
組織の期待と要望を受け止めて、自分の持ち味を活かす

【6】ものづくり基礎研修
・ものづくりとは何か
・企業でものづくりはどのように行われているか
・ものとお金の流れ、部門ごとの現場業務の流れ
・高くても売れる製品、売上数量のアップ
・品質の安定化、効率の良い生産性

後日開催

集合研修フォローアップ研修(特典研修)
実際に働き始めた中で発生した疑問点・不明点を共有し、参加者全員で解決に向けて意見交換を行うと共に、3日間の研修で学んだ事を振り返り、今後の仕事に結び付けていきます。

 

〈エントリーフォーム〉


御社名(必須)



※参加者が複数名の企業様のみ、参加者2、参加者3の欄へご記入ください。
参加者1

参加者1氏名(必須)
フリガナ(必須)
部署・役職
入社年数(必須)



参加者2

参加者2氏名(必須)
フリガナ(必須)
部署・役職
入社年数(必須)



参加者3

参加者3氏名(必須)
フリガナ(必須)
部署・役職
入社年数(必須)


新人教育担当者氏名(必須)
フリガナ(必須)
部署・役職
E-mail(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)
本研修を通して受講者に習得してもらいたい内容
講師・事務局に伝えておきたい事柄がございましたら下記にご記入ください

 

※個人情報に関する法令および規範を遵守致します。ご本人の承認を得ずに本来の目的外で使用したり、第三者に開示することはありません。

 

送信後にご登録頂いたメールアドレスに自動送信のメールをお送りしますので、ご確認下さい。