【8月9日,16日,23日@オンライン開催】令和4年度中小企業知的財産活動支援事業 説明会

首都圏産業活性化協会では中小企業の「稼ぐ力」の強化に向け、中小企業様の『持続的なイノベーション創出』『知財意識の普及啓発』『企業内の知財人材のスキルアップ』など、知的財産活動を推進しております。

当協会ではこの度、経済産業省「令和4年度中小企業等知的財産活動支援事業費補助金(中小企業知的財産支援事業)」の採択を受け、カーボンニュートラルの推進やグリーンイノベーションを目指す中小企業を対象として、“従来製品や従来サービスの単なる改良ではない『新たな市場の創出』”を促進する事業を進めて参ります。

・具体的には、以下3つの取り組みを行ないます。

  1. 9月6日から12月6日まで4日間にわたり、集合型研修方式で「フューチャーセッション」を実施します。※詳しくはこちらをご覧ください。
  2. 内閣府が推奨する「経営デザインシート」を活用し、知財の見える化支援を行ないます。※「経営デザインシート」については、こちらをご参照ください。
  3. カーボンニュートラルに関する大学シーズ調査、知財ライセンスリストの整備を行ないます。

つきましては、事業の説明会を以下のとおり開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

【開催概要】

・日  時: 2022年8月 9日(火)11:00~12:00
2022年8月16日(火)11:00~12:00
2022年8月23日(火)11:00~12:00
※ご都合の宜しい日時を選択してお申込みください
・開催形式: オンラインZoom形式
・主  催: 一般社団法人 首都圏産業活性化協会 (TAMA協会)
・対  象: 埼玉県、東京都、神奈川県の中小企業
・内  容: 一般社団法人首都圏産業活性化協会 芳賀啓一
「首都圏西部地域におけるカーボンニュートラルを
事業機会とする中小企業の知財戦略支援体制の構築」

 

【お申込み】


※送信ボタンをクリックして頂くと、ご登録のメールアドレス宛にZoomアドレスを自動送信させて頂きます。ご登録後30分経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡下さい。

 

上記説明会にてご説明させて頂きますが、
相互に学び合い未来を切り拓くチームイノベーションを体感する
異業種交流型ワークショップ「フューチャーセッション」も申込受付中です。
併せてご検討くださいませ。詳細・お申込:https://www.tamaweb.or.jp/archives/22478