【2024/2/20~2/22開催】スマートファクトリーJapan内のTAMA協会ゾーンへの出展企業募集

首都圏産業活性化協会では、会員企業の技術・製品のPRを促進すべく、展示会「スマートファクトリーJapan2024」内に、“TAMA協会ゾーン”を設置します。
つきましては、この度、TAMA協会ゾーンに展示出展される企業様を募集いたします。

開催概要

名  称: スマートファクトリーJapan2024(略称:スマファク2024)
※防災産業展、グリーンインフラ産業展、国際宇宙産業展と同時開催(相互入場を実施)
主  催: 日刊工業新聞社
後  援: 内閣府、総務省、経済産業省、日本貿易振興機構(ジェトロ)
会  期: 2024年2月20日(火)~2月22日(木) 10:00~17:00
会  場: 東京ビッグサイト 西ホール
(東京都江東区有明3丁目11−1)
募集対象: 首都圏産業活性化協会会員の中で下記に関する技術や製品を有する企業
■情報管理・処理システム
■製造設備・装置
■通信機器・システム
■工場内エネルギー
■リスク対策
■開発支援・シェアリングサービス・コンサルティング・保険
■物流システム・機器
募集企業数: 先着10社
参 加 費: 220,000円(税込)~  単独出展より143,000円おトク!
来場対象: ●経営層、マネジメント層
●各種製造メーカー(自動車、航空機、電機・電子など)
●IoTシステム・アプリ開発者、ユーザー
●IT・情報通信関連企業
●生産・品質管理部門
●生産技術、保全・設備管理部門
●購買・調達、物流・流通関連部門  など

 

※出展ブースのイメージや出展要領については、下記パンフレット・申込書をご覧ください。

※「スマートファクトリーJapan」とは、スマートファクトリーを実現するうえで欠かすことのできない情報管理・処理システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品を公開する展示会です。スマートファクトリー化は、製造業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するうえでも重要な要素となります。これからのモノづくり現場の先進化・効率化に向けた各種技術・製品・サービスのPRの場として、本展示会をご活用ください。

 

お申込み

下記リンクより申込書をダウンロードいただき、必要事項をご明記のうえ、2023年10月11日(水)18:00までにE-mailかFAXにて下記宛までお送り下さい。

2024TAMA協会ゾーン_申込書.pdf ダウンロード

スマートファクトリーJapan2024出展パンフレット

※本パンフレット内に記載されている出展料金や申込要領は、通常出展の場合の記載となっております。TAMA協会ゾーンへの出展の場合の料金や申込要領は、「2024TAMA協会ゾーン_申込書.pdf」をご覧ください。

【出展申込書送付先】
一般社団法人首都圏産業活性化協会
E-mail: info@tamaweb.or.jp
F A X : 042-631-112