新型コロナウイルス感染症関連支援策(国・埼玉県・東京都・神奈川県まとめ)

<令和2年4月09日更新>

新型コロナウイルスに関連する国・埼玉県・東京都・神奈川県の企業支援施策等について下記のとおりまとめました。情報は随時更新されますので、ご確認ください。

 

■相談相談窓口

●新型コロナウイルスに関する経営相談窓口
○平日のご相談 https://www.meti.go.jp/covid-19/sodan_madoguchi.html○土日のご相談 https://www.meti.go.jp/press/2019/02/2020022801●海外取引・輸出入等に関する新型コロナウイルス関連相談窓口(JETRO)
電話:03-3582-5651
埼玉県 ●埼玉県よろず支援拠点 https://saitama-yorozu.jp/news/20200129/
電話:0120-973-248(土・日も対応)●特別労働相談窓口(就労(休業、解雇、退職など)に関する相談)
https://jsite.mhlw.go.jp/saitama-roudoukyoku/content/contents/000611575.pdf
埼玉労働局相談窓口:さいたま市中央区新都心 11-2 ランド・アクシス・タワー16 階
電話:048-600-6262
東京都 ●資金繰りに関する相談
<相談窓口> 産業労働局金融部金融課(東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎19階北側)
<電話相談>03-5320-4877●経営に関する相談
<相談窓口>  公益財団法人東京都中小企業振興公社 総合支援課(東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎5階)
<電話相談>03-3251-7881 <Eメール相談>sien@tokyo-kosha.or.jphttp://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/attention/2020/0305_13201.html●緊急労働相談ダイヤル
<相談受付> 0570-00-6110(東京都ろうどう110番)http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/attention/2020/0305_13201.html
神奈川県 ●神奈川県よろず支援拠点 https://www.kipc.or.jp/topics/information/post-54/
事前予約制(8時30分~17時)
電話:045-633-5071(土・日も対応)

 

■資金繰り

●セーフティネット(SN)保証4号・5号(保証協会)
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm
一般保証とは別枠(2.8億円)で保証。4号は全国47都道府県を対象地域に100%保証、5号は影響を受けている業種を対象に80%保証。●危機関連保証(保証協会)
セーフティネット保証とは、さらに別枠(2.8億円)で、全国・全業種※を対象に100%保証。問合せ:信用保証協会●新型コロナウイルス感染症特別貸付(実質無利子融資)(日本政策金融公庫)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/covid_19_m.html
貸付期間:設備20年以内、運転15年以内(うち据置5年以内)
融資限度額(別枠):中小事業3億円、国民事業6,000万円
金利:当初3年間 基準金利▲0.9%、4年目以降基準金利
問合せ:日本政策金融公庫 事業資金相談 0120-154-505(土日 0120-327790)●特別利子補給制度(日本政策金融公庫)
利子補給・期間:借入後当初3年間
補給対象上限:中小事業1億円、国民事業3,000万円
問合せ:中小企業金融相談窓口 03ー3501ー1544
埼玉県 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0805/seidoyushi/07j-corona.html

●経営安定資金(災害復旧関連) SN保証4号認定
限度額:運転資金5,000万円
金利:年1.0%以内(別途、信用保証料【年0.80%以内】が必要)
融資期間:7年以内

●経営安定資金(特定業種関連) SN保証5号認定
運転資金:5,000万円
金利:年1.1%以内(別途、信用保証料【年0.68%以内】が必要)
融資期間:7年以内

●経営あんしん資金(新型コロナウイルス特例)
※経営あんしん資金に係る認定が必要
運転資金:5,000万円
金利:年1.3%以内(別途、信用保証料【年0.45~1.64%以内】が必要)
融資期間:7年以内

東京都 ●新型コロナウイルス感染症対応緊急融資
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/attention/2020/0305_13201.html
融資限度額:2億8千万円(無担保8千万円)
融資期間 :運転資金10年以内(据置期間2年以内)。設備資金15年以内(据置期間3年以内)
融資利率:融資期間に応じて、1.7%~2.4%以内(責任共有制度対象外の場合は1.5%~2.2%以内)
信用保証料:都が全額を補助受付場所:東京都中小企業制度融資取扱指定金融機関、東京信用保証協会各支店 等
神奈川県 ●新型コロナウイルス対策特別融資(別枠)
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m6c/cnt/f5782/corona.html
融資限度額:2億8,000万円(別枠)
融資期間:運転資金:10年以内、設備資金:15年以内
融資利率:2年以内:年1.2%以内、2年超5年以内:年1.4%以内、5年超10年(15年)以内:年1.6%以内
注:カッコ内は設備資金の場合
信用保証:神奈川県信用保証協会の保証が必要(100%保証)
保証料率:0.6%●セーフティネット保証5号
融資限度額:8,000万円(別枠)
融資期間:運転資金・設備資金:1年超10年以内(据置期間1年以内を含む)
融資利率:1年超5年以内:年1.6%以内、5年10年以内:年1.8%以内
信用保証:神奈川県信用保証協会の保証が必要(80%保証)
保証料率:0.68%(県による保証料補助後)(従業員数30人超の場合は、0.85%)●売上・利益減少対策融資【新型コロナウイルス要件】
融資限度額:8,000万円
融資期間(据置期間1年以内を含む):運転資金:10年以内、設備資金:15年以内
融資利率:2年以内:1.2%以内、2年超5年以内:1.4%以内、5年超10年(15年)以内:1.6%以内
※カッコ内は設備資金の場合
信用保証:神奈川県信用保証協会の保証が必要(80%保証)
保証料率:0.26%から1.42%

 

■雇用関連支援

●雇用調整助成金(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
助成率:大企業1/2、中小企業2/3
支給限度日数:1年間で100日(3年間で150日)
問合せ:都道府県労働局
(埼玉県各ハローワーク、東京都各ハローワーク、神奈川県職業対策課 神奈川助成金センター)

●小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09869.html
支給額:休暇中に支払った賃金相当額 × 10/10
※支給額は8,330円を日額上限とする。 ※大企業、中小企業ともに同様
適用日:令和2年2月27日~3月31日の間に取得した休暇
問合せ:厚生労働省 03-5253-1111(代表)

 

■テレワーク支援

●テレワークマネージャーWeb・電話相談事業(総務省)
https://www.nttdata-strategy.com/r01telework/
期間:2020年3月31日(火)まで
応募期限:2020年3月24日(火)まで
支援回数:1団体あたり最大3回(1回最大2時間)
費用:無料(通信料は利用者負担)
※4月1日以降も継続実施予定●新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09904.html
埼玉県 ●働き方改革の支援専門家アドバイザー派遣
https://www.pref.saitama.lg.jp/womenomics/torikumi/review/index.html
派遣回数:1社あたり原則として最大4回、1回につき2~3時間●働き方改革の奨励金支給
テレワーク制度などの導入・対象拡大:30万円
※令和元年度の募集は終了問合せ:埼玉県産業労働部ウーマノミクス課 048-830-3960
東京都 ●事業継続緊急対策(テレワーク)助成金
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/kinkyutaisaku.html
助成対象:機器等の購入費、機器の設置・設定費、保守委託等の業務委託料、導入機器等の導入時運用サポート費、機器のリース料、クラウドサービス等ツール利用料
助成金上限額:250万円
助成率:10分の10
申請受付期間:令和2年5月12日(火曜日)まで※本事業の詳細・募集要項・申請様式などは上記ホームページよりご確認ください。

 

■その他(世界各国状況)

●特集 新型コロナウイルス感染拡大の影響(世界各国の状況報告)(JETRO)
https://www.jetro.go.jp/world/covid-19/

 

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のための当協会の対応について】

新型コロナ感染症拡大防止の各種対策を受け、3月末までの間、羽村サテライトは閉所とし、八王子事務所に集約いたします。
ご用件のあられる方は、八王子事務所へご連絡ください。

一般社団法人首都圏産業活性化協会 八王子事務所
〒192-0083 東京都八王子市旭町9-1 八王子スクエアビル11階
TEL:042-631-1140  FAX:042-631-1124

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、当協会では、4月6日までの主催イベントについて中止・延期することといたしました。
参加を予定されていた皆様には、大変御迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

当協会が後援・協力する事業、また情報発信にご協力した事業も中止とされているイベントがあります。
開催状況については、予め主催団体のホームページをご覧いただくか、主催団体へお問い合わせください。

 

【当協会主催事業】

 

共催・後援・協力

 

以上、よろしくお願い申し上げます。