トップページ(企業一覧)へ戻る

6

カネパッケージ株式会社

商品も人も世界も包み、
驚きと感動と安心を与える環境配慮型企業

会社訪問は予想を超える驚きと感動体験の連続でした。「社員の心がひとつになってチームを形成している」のです!『「驚き」と「感動」と「安心」を提供する』という理念の基、社員が一致団結しているのです。

カネパッケージのここが魅力!

1)お客様が会社に来たら仕事中でも全員立って笑顔で挨拶
2)トイレをピカピカに磨く
3)事業内容の梱包材を、環境にいい循環にできる仕組みを作った
4)環境に貢献する自動販売機の営業を請け負う
5)アジアでボランティアやチャリティーイベントに参加している
当たり前のことを当たり前のように行う。ここが素晴らしいと感じました。

企業訪問ではここに感激!!

1)段ボールで作った6mのスカイツリーを見せていただきました
2)生卵を入れた梱包材を3階から落とし、それでも卵が割れないという素晴らしい技術を見せていただきました
3)全員に名前入りのうちわ・水をいただきました
4)懇親会では、漫才やハンドベルの演奏などで歓迎してくれました!
全てが驚きと感動の連続でした。それを私たちのためだけに取り組んで下さった熱い会社です。

働くことが楽しい企業

カネパッケージでは、梱包材の設計・製造を行っています。何より顧客への対応がどこよりも「早い」のです。それを可能にしているのは、設計から試作、製造、品質チェックまで行える「設備」を保持していること、そして何より「人」の力だと感じました。
自社で検査することで早い対応を実現していますが、設計担当者も短納期に対応するために常に試行錯誤を繰り返しています。そして驚くほど営業マンが優秀なのです。1つの梱包材を売るだけではなく、顧客に自社としてなにか提供できるものはないかということを常に考えています。
梱包材の営業に行ったら自動販売機を提案することもありえるのです。この柔軟性は素晴らしいです。会社のために働くことが好きで、なんでも言い合える家族のような環境が優秀な社員を生み出しているのだと実感しました。このような企業で働けたら人生は充実したものになると思います。

経営者からのメッセージ

1、限界に挑戦(限界を知ることにより限界を打ち破ることが出来る)
2、失敗を恐れない(失敗は、成長のための宝)
3、燃える熱い思い(情熱は、目標にたどり着くためのエネルギー)
4、一生懸命やってみる(やった人だけが味わえる喜びと達成感がある)
5、感謝の心(感謝の心が人を大きくする)
6、苦労や辛いことは喜んで(苦しさや辛さを知っている人が、人に優しくできる)
7、諦めるのはいつでも出来る。(諦めないでやり続けるとそこに光が見える)
8、志を持って継続すると、仕事が「志事」となり、全うすると「天職」となり、それが自分の「人生」となる。

代表取締役社長 金坂 良一

社員インタビュー

品質購買部とは?
品質管理部と購買部は元々別の部署でしたが、購入するものによって品質が変わります。関連性が非常に高いので、同じ部署になりました。
学生に向けて
「見る」「聞く」「話す」を実行することが大切です。
「見る」:「どんなものでもいいからたくさん見る」
「聞く」:「知ったかぶらないで分からないことは聞く」
「話す」:「コミュニケーション能力、伝える力」

これらが社会にでてから必要になってきます。
いろいろなことに関わって様々なことを見て、経験したほうがいいです。私は、七つの部署を経験してきたので他の部署で良かったことを他の部署に反映させるなど、カイゼンを行うことができました。また、業界ごとの専門用語や社内でしか伝わらない言葉がありますが、それでは伝わる人は限られてしまいます。誰にでも伝えるためには「相手は知らないものだと思い、自分なりに噛み砕いて、相手に伝える」ことが大切です。

学生コメント

このような体験をさせてもらったのは初めてでした! 言葉じゃカネパッケージの魅力は伝えきれません。実際に行って、体験し、驚いて感動することができて、本当に良かったです。

鈴木 健太[明治大学 政治経済学部 地域行政学科 4年]

この会社を知ることができてよかったです。
名前入りうちわのプレゼントや、社長自身の環境問題への関心と配慮のお言葉、社員の方々のカネパッケージについてのプレゼン。熱心に取り組んでいる実際の作業風景やそれら全てをまとめ上げている会社全体の雰囲気が、とても素晴らしかったです。“「驚き」と「感動」と「安心」を提供する”というキャッチフレーズは、あの温かな雰囲気を自然と出すことができるからこそ、自信を持って言えるのでしょう。そしてその秘訣は、社員一人一人の会社にかける熱い思いがあるから、と言えるでしょう。あの熱い思いを、一生分の宝物として胸に秘めていこうと思います。

篠澤 浩平[多摩大学 経営情報学部 2年]

企業データ

設立年 1976年
事業内容
 
 
各種緩衝材・設計・試験・製造・販売
各種段ボール・OA機器等のソフトバックなどの販売
(海外キット製品管理・梱包・トータル物流)
資本金 5,000万円
従業員数 500名(関連会社含む)
所在地 〒358-0046 埼玉県入間市南峯1095-15
ホームページ http://www.kanepa.co.jp/
電話番号 04-2936-3031
FAX 04-2936-3036
カネパッケージ株式会社のページダウンロードはこちら