産学連携・研究開発支援

■首都圏西部スマートQOL(Quality of Life)技術開発地域 構想

首都圏西部地域に集積するイノベーション支援型産業と先端技術を牽引する大学・研究機関および関係機関による「産学官金の知の統合」を行い、グリーンイノベーション、ライフイノベーションを促進して、「個々の状況、多様な個別ニーズにも適合して暮らしの質を向上させるスマートQOL技術」を次々に創出し、都市課題の解決と持続的に発展可能な活力ある地域づくりに貢献するとともに、グローバル市場へ発信し、SQOL技術の普及・拡大を推進します。

■研究開発支援事業/TAMA-TLO(株)との連携事業

TAMA協会では、会員企業の技術革新および研究開発を促進し、企業の経営安定化・成長による地域の産業振興に貢献することを目的として、従来より様々な研究開発支援事業を展開しています。

詳しくこちら

コメントは受け付けていません。