第8回「スマートものづくりを考える会」を開催しました。

今回は、「スマートなものづくりを支えるソフトウェア及び工作機械技術」をテーマに、
次世代にふさわしいソフトウェア技術、工作機械技術の取組みについて講演を行いました。
多くの方にご参加頂き、誠にありがとうございました。

【開催日】 平成30年2月2日(金)

【開催時間】14:00~18:00

【開催場所】西武信用金庫八王子支店 2F会議室

【開催内容】

講演1『情報活用プラットフォーム(ビッグデータ収集・分析・可視化)』
   株式会社クレアンスメアード   代表取締役社長 菊池 一夫 様

 

 

 

 

 

 

講演2『AI、IoT、ビッグデータの活用事例紹介』
       DATAビジネス株式会社   取締役  嶋田圭吾 様

 

 

 

 

 

 

講演3『工作機械を賢く動かすためのソフトウエア技術』
   電気通信大学 大学院 情報理工学研究科   教授 森重 功一 様

 

 

 

 

 

 

講演4『バーチャル技術を活用したNCデータ作成手法 ~たかだか36名の中小企業が
   大手自動車メーカ各社と金型作りで取引出来ているワケとは?~』
   株式会社 クライム エヌシーデー  専務執行役員 瀬戸 隆 様

 

 

 

 

 

 

講演5『マニュアル機の強みを活かした完全オーダーメイドの微細工具づくり』
   有限会社 三井刻印   エンドミル部 営業部長  三井 豊 様

カテゴリー: お知らせ, イベント, 新着情報   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。