イベント終了 ★前回満足度100%★ 中小企業に必要な『多様な人財×多様な働き方』 (人材育成・確保支援)

 

中小企業に必要な『多様な人財×多様な働き方』

社員が辞めない、活躍する、応募者が増える

第2回ダイバーシティ経営フォーラム

イベントは終了しました

中小企業に必要な『多様な人財×多様な働き方』 ダイバーシティ経営フォーラム
【第1回目の受講者満足度100%】
受講者の声
「事業・業績拡大のためには、ダイバーシティ戦略が必要であることを理解できた」
「実例の紹介があって分かりやすく、ダイバーシティを成功させる秘訣を知ることができた」
「知識を増やすだけでなく、グループワークをすることで自社で取り組むための多くの気付きがあった」
⇒第1回ダイバーシティ経営フォーラムの紹介記事

(12月7日情報更新)

平成28年12月7日(水):14:00~16:30
会場:西武信用金庫 中野本店
ただいま第2回参加企業を募集中!
参加者数:30社(1社2名まで)
主催 経済産業省関東経済産業局
運営 一般社団法人首都圏産業活性化協会

※対象は東京都内に事業所がある中小企業・小規模事業者
ダイバーシティをやるべきか悩んでいる企業、始めているが悩みがある企業

diversity-720x480
あるシンクタンクの研究*によりますと2025年には583万人の労働不足が予想されており、これを補うには4つの方策が必要と結論しています。*インテリジェンスHITO総合研究所 「労働市場の未来推計」(2016年)

①女性の労働参加促進:313万人
②シニア層の労働参加促進:121万人
③外国人の労働参加促進:34万人
④生産性の向上:114万人分

人材確保には、「ダイバーシティ対応」=「意識変革」が求められます。
『多用な人材×多様な働き方』で貴社の経営力強化につなげましょう。

<アジェンダ>
【第1部】
●講演「データで読み解くダイバーシティ」(45分)
・ダイバーシティとは何か?
・日本のダイバーシティの現状とは?
・なぜダイバーシティを進める必要があるのか?
・ダイバーシティをうまく進めるポイントは何か?

田井千晶様 顔写真
講師 株式会社インテリジェンスHITO総合研究所 田井 千晶 様
■プロフィール
国内システムインテグレーターにて、製造業・流通業の顧客の基幹システム構築や人事業務BPRプロジェクトに従事。システムエンジニア/プロジェクトマネージャーとして、顧客の課題解決に必要なソリューションを提供。その後、人材サービス会社の経営企画部にて予算策定、組織再編、M&Aやガバナンスの強化などに取り組んだのち、2016年2月より現職。リーダーシップ、ダイバーシティ、働き方改革などが研究テーマ。

【第2部】
●ダイバーシティ経営100選企業による事例発表 60分
サイボウズ 関根様
・「サイボウズのワークスタイル改革」
サイボウズ株式会社 執行役員カスタマー本部長 関根 紀子 様
離職率上昇を危機と捉え、制度改革! 社員が辞めない、業績向上、応募者増加の好循環
■プロフィール
2001年サイボウズ株式会社入社。入社後企画部にてグループウエア製品のプロダクトマネージメントに従事。その後、新規プロジェクトにて新製品「メールワイズ」の企画から開発のプロジェクトマネージメントに取り組む。CRM事業推進部長、開発本部副本部長、ビジネスマーケティング本部副本部長兼ダイレクトマーケティング部長を経て、現職に至る。現職ではお客様に会社のファンになっていただくマーケティング活動に取り組んでいる。

住吉社長
・「ダイバーシティ経営は必須?」
株式会社ジーベックテクノロジー 代表取締役社長 住吉 慶彦 様
性別年齢関係なし、女性社員のライフイベントに合わせた柔軟な制度整備、女性管理職比率6割
■プロフィール
理工学系大学院修了後、国内総合商社にて、研究開発型ベンチャーの立ち上げ・事業推進に従事。2005年ジーベックテクノロジー入社。海外市場開拓、人材採用、開発戦略等を担当した後、2007年10月より現職。世界40カ国と直接取引、輸出比率70%。人手でやるしかないという既成概念に支配されているバリ取り。世界中のバリ取り作業者を単純作業から解放するため、独自技術で自動化することに取り組んでいる。

●グループワーク 30分
●まとめ 15分
どうぞ貴社の参考になることを見つけて持ち帰ってください。

■実施概要
1.開催日時と場所

2016年12月7日(水):14:00~16:30
西武信用金庫 中野本店(JR中央線 中野駅南口 徒歩2分)
〒164-8688 東京都中野区中野2丁目29番10号 Tel: 042-646-0111

西武信用金庫 中野本店 地図

■募集要領
1.募集企業数

30社(原則1社1名、最大1社につき2名まで)
*東京に事業所がある中小企業・小規模事業者

2.募集期間

2016年10月24日(月)~12月6日(火)

■応募方法

下記申込フォームに必要事項を入力、送信してください。

■お問合せ 一般社団法人 首都圏産業活性化協会(TAMA協会)

人材育成・確保部 須永、清水、山本
メール: jinzai@tamaweb.or.jp
TEL:042-631-1140

■申込みフォーム

会社名(必須)
所在地(必須)
所属部署・役職
お名前(必須)
電話番号(必須)
E-mail(必須)

※個人情報に関する法令および規範を遵守致します。ご本人の承認を得ずに本来の目的外で使用したり、第三者に開示することはありません。

上記内容を再度ご確認の上、左のチェックボックスをクリックしてから送信ボタンを押してください。チェックが入っていないと送信できません。

カテゴリー: イベント, 新着情報   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。