第9回産学官金サミット開催のお知らせ(TAMAブランド顕彰事業)

 「産学連携で成果をあげている企業の成功の秘訣とは?」

単に成功事例だけを発表するのではなく、「失敗」をどのような工夫で「成功」に繋げていったのかを
具体的な事例を交えてご紹介します。他社の成功事例を自社の取組みに応用するチャンス!
(1)産学連携や企業連携を上手く実施するためのコツ(成功事例)
(2)産学連携や企業との共同開発での失敗、実現できなかった事例(失敗事例)
(3)産学連携をする上で感じた課題とその克服方法(創意工夫事例)

 

サミット2 サミット

<第9回産学官金サミット>

ものづくり中小企業が更なる発展を遂げるために、
「産学連携・研究開発」「販路開拓・海外展開」「人材育成・人材確保」の3つ切り口から、
「産・学・官・金」のステークホルダーが集結し、TAMAブランド企業の成功事例などを
交えながら、それぞれの取組みをご紹介させて頂きます。

【TAMAブランド企業の取組み紹介】
・海外展開を積極的に推進し、海外でも国内と変わらない生産体制を整え急成長を遂げている
・地域発信型の企業として、多くの機関と連携しながら町おこしに積極的に取り組んでいる
・地域の女性の雇用を積極的に行っており、特に内職者の積極登用と活用を行っている
・大学との共同研究成果を各補助金申請の際に効果的に活用し、製品開発へと繋げている
・創業時から機械技術を学ぶ学校を社内に創設し、人材の教育に力を入れている
・環境に配慮したものづくりを行い、多数の認定や受賞歴を持っている

チラシ兼参加申込書ダウンロード(←クリック)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【日 時】 平成28年7月27日(水)15:00~19:40 (14:30開場)
【場 所】 国立大学法人 東京農工大学  新第1号棟
【主 催】 一般社団法人 首都圏産業活性化協会/国立大学法人 東京農工大学
【共 催】 西武信用金庫
【後 援】 経済産業省関東経済産業局 東京都 埼玉県 神奈川県
日刊工業新聞社 日本経済新聞社多摩支局

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★プログラム
1.開会式  (15:00~)
組織委員長挨拶  国立大学法人 東京農工大学      学長 松永 是
運営委員長挨拶  一般社団法人 首都圏産業活性化協会  会長 吉田 善一
来賓挨拶     経済産業省 関東経済産業局      局長 藤井 敏彦 様

2.TAMAブランド事業説明  (15:30~)
第4回TAMAブランド企業認定・大賞表彰事業の内容および公募説明

※本年度は、7月27日の産学官金サミット時よりブランド企業の公募を開始いたします!
多数の企業様からのご応募をお待ち申し上げております。

3.TAMA ブランド企業の「サクセスストーリー」(15:35~)
【内職者が担うトップシェア】 株式会社イノウエ 専務取締役 佐藤 佳孝 様
【代理店57社での海外展開】 株式会社壽屋 海外営業部 篠田 順司 様
【協業受注集団のチーム入間】 株式会社狭山金型製作所 代表取締役 大場 治 様
【環境に配慮した排熱の利用】 東新プラスチック株式会社 代表取締役 高橋 誠 様
【川越style倶楽部の地域連携】株式会社ひびき 社長代理 宮原 正貴 様

4.パネルディスカッション (16:15~)
テーマ「製品・技術開発を成功へ導く大学・企業の歩み寄りとは!」

GNT(グローバルニッチトップ)製品・技術の開発を行うには、自社のみならず、「お互いの強みを
生かせる他の企業」や「専門的・先進的な研究を行う大学」との“連携”が成功の大きな鍵です。
「どのようにして共同開発に至ったか?」というエピソードをはじめ、開発中に感じた双方のギャップや
苦労、その克服方法などを具体的な事例の紹介を交えながら、取り組みへのヒントを模索します!

(ファシリテーター)
電気通信大学研究推進機構産学官連携センター長 中嶋 信生氏

(パネリスト)
株式会社ソーケンメディカル 代表取締役 石渡 弘美氏
株式会社エリオニクス 代表取締役社長 岡林 徹行氏
トックベアリング株式会社 代表取締役社長 吉川 桂介氏
東京農工大学 先端産学連携研究推進センター特別招へい教授 仙波 秀志氏

4.懇親会  (18:10~)
会費 3,000円
ブランド認定企業様との交流会

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★参加申込み方法
以下のフォームからお申し込みいただくか、チラシをダウンロードの上、e-mailまたはFAXにてお申し込みください。
チラシ兼参加申込書ダウンロード(←クリック)
(1)電子メール  info@tamaweb.or.jp
(2)FAX    042-631-1124

貴社名・団体名(必須)

所在地(必須)

所属部署・役職

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

E-mail (必須)

パネルディスカッション(参加費 無料)の参加有無(必須)
参加する参加しない

懇親会(参加費3,000円)の参加の有無(必須)
参加する参加しない

※個人情報に関する法令および規範を遵守致します。ご本人の承認を得ずに本来の目的外で使用したり、第三者に開示することはありません。

上記内容を再度ご確認の上、左のチェックを入れてから送信ボタンをクリックしてください。チェックを入れないとボタンをクリックできません。

【お問い合わせ】
一般社団法人 首都圏産業活性化協会(TAMA協会)
担当:小野、清水
TEL:042-631-1140
FAX:042-631-1124
E-mail: info@tamaweb.or.jp

カテゴリー: TAMAブランド事業   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。