「第5回TAMA産学官金サミット」開催のお知らせ

第5回TAMA産学官金サミットの開催について

TAMA協会では、TAMA第三期5ヵ年計画(平成20年度~平成24年度)において、「TAMA環境ものづくり憲章」を定め、TAMA地域が環境に配慮したものづくりを行う先進地域として「ブランド化」して行こうと活動を進めています。産学官金がそれぞれの役割を果たして環境優良企業の育成を行い、グリーンネットワークの実現を目指しています。
そして、この取組みをTAMA地域内外に広く発信し、環境ものづくりを拡大するため、「第5回TAMA産学官金サミット」を開催致します。
今回は、今までの4年間取り組んできた内容と、来年度から実施を目指す、さらに発展した事業の橋渡しをすべく、首都圏エリアの課題をふまえながら、これからの環境経営・環境技術について、TAMAのメッセージを発信したいと考えています。

【日  時】
平成24年11月27日(火)  13:30~19:30

【開催場所】
国立大学法人 電気通信大学

【参加費】
無 料 (懇親会 一般3,000円・学生500円)

【プログラム】
1)開 場    13:00
2)開会式    13:30~14:00
3)基調講演   14:00~15:00
・講演者  公益財団法人 地球環境産業技術研究機構 研究所長 山地 憲治 様
・演 題   再生可能エネルギーへの期待と課題
・内 容  福島原子力事故を受けて、わが国のエネルギー政策は根本的な再構築が進めら
れている。この中で、太陽電池、風力、小水力、地熱、バイオマス、海洋エネ
ルギーなど再生可能エネルギーに大きな期待がかけられているが、再生可能
エネルギーには経済性の改善や出力の自然変動への対策など克服すべき
課題も多い。ここでは、現在のわが国のエネルギー政策見直しにおける議論を
踏まえ、再生可能エネルギーへの期待と課題を整理する。
4)第4回TAMA環境ものづくり大賞表彰式  15:00~16:00
・TAMA環境ものづくり大賞について(講評等)
・TAMA環境ものづくり大賞・部門賞・特別賞の表彰
特別賞予定/関東経済産業局長賞、東京都産業労働局長賞、日刊工業新聞社賞
・受賞者のことば・大賞受賞者によるプレゼンテーション
5)分科会    16:15~17:45
A分科会.環境経営分科会(パネルディスカッション)
【テーマ】再生可能エネルギー法などを活用し、ビジネスチャンスをつかむ!
B分科会.環境技術分科会(パネルディスカッション)
【テーマ】TAMA地域から創発する、
再生可能エネルギーとその有効利用に貢献する環境技術
6)懇親会    18:00~19:30

主  催 : 一般社団法人 首都圏産業活性化協会
共  催 : 国立大学法人 電気通信大学、西武信用金庫
後  援 : 経済産業省関東経済産業局、東京都、埼玉県(予定)、神奈川県
一般社団法人 東京都中小企業診断士協会
一般社団法人 東京環境経営研究所

――――――――――――― お申込み方法 ―――――――――――――
【お申込み期限】
平成24年11月23日(金)まで
【お申込み方法】
下記チラシの裏面にお申込み書がございますので、必要事項をご記入の上、
下記のいずれかの方法によりご応募ください。
①電子メール:info@tamaweb.or.jp
②ファクシミリ:042-631-1124
第5回TAMA産学官金サミット申し込み用紙
↑ ↑ ↑
コチラを開いてご記入の上、送信願います。

【お問い合わせ】
一般社団法人 首都圏産業活性化協会(TAMA協会) 担当:長瀨、川村
TEL:042-631-1140
FAX:042-631-1124
E-mail: info@tamaweb.or.jp

カテゴリー: イベント, 新着情報   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。