地域イノベ・技術連携交流会

(一社)首都圏産業活性化協会では、平成18年から当地域に留まらず日本全国の産業を更に活性化する目的で、地域の大学、研究機関等と連携しながら、モノづくりの大手企業と中小企業の連携を促進し、「地域イノベ・技術連携交流会」を毎年開催しています。

本交流会では、単なる受発注にとどまること無く、従来技術的に難しかった試作品の開発や、公的助成金を獲得して技術開発を実施するなどの連携促進を目指しています。

優れた技術を持つ中小企業、大学研究者が全国各地より参加し、これまで創ることのできなかった“新しい価値の創出”や、解決することが難しいとされていた“課題の解決”をするマッチングの場として、ぜひご参加ください。

また今年は、経済産業省関東経済産業局からオープンイノベーションに関する講演、
同日開催として「ダイバーシティ・セミナー&女性研究者によるシーズ発表会」「自社技術を“守る”・自社技術で“攻める”マネージメントセミナー」「東京と産業技術研究センターシーズ発表会」も行います。
セミナー・発表会は、どなたでもご参加できますので、ぜひご参加ください。

 

開催概要
日時:平成30年10月5日(金)12:00~18:30
会場:中野サンプラザ(東京都中野区中野4-1-1)

 

プログラム
12:00~13:00 受付、展示会(1)
13:00~13:50 開会挨拶
特別講演『オープンイノベーションの潮流と関東経済産業局の取り組み』
経済産業省関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課 課長 門田 靖 様
14:00~15:30 大学、大手企業、中小企業との個別面談会
15:30~16:00 休憩、展示会(2)
16:00~17:30 大学、大手企業、中小企業との個別面談会
17:30~18:30 展示会(3)・名刺交換会

 

参加大手企業・大学(40社・8大学機関以上)
わが国を代表する大手企業の製品開発事業部門、研究開発部門や首都圏西部に所在する大学・機関を中心に参加を予定しています。

 

参加中小企業(150社以上)
対象企業:「製品・技術PRレポート」作成企業(約1700社)
参加要件:
①大手企業及び大学等が面談を希望した企業
②企業及び大学等のニーズ情報に対し、解決策、対応策等をエントリー頂いた企業・大学
③製品・技術を展示公開し、マッチングを希望する中小企業
※ニーズ情報について知りたい方はお問合せください。

 

同日開催

ダイバーシティ・セミナー 14:00~14:30  13階スカイルーム
『従業員18人の会社が世界のトップアスリートを振り向かせた~その働き方と産学連携のメリット~』
株式会社ソーケンメディカル 代表取締役 石渡 弘美氏

⇒ 詳しくは「ダイバーシティ・セミナーをご確認ください。

女性研究者によるシーズ発表会 14:30~16:30 13階スカイルーム
大学・研究機関の女性研究者が企業様にむけて研究成果を発表(ポスター展示あり)。
テーマ①:QOL向上のための新技術
テーマ②:海外でのビジネス機会(中国、西アフリカを予定)

⇒ 詳しくは「女性研究者によるシーズ発表会をご確認ください。

知財マネジメントセミナー「自社技術を“守る”・自社技術で“攻める”マネージメントセミナー」> 14:00~16:00   15階フォレストルーム
中小企業30社から取りまとめたケーススタディをもとに、参加者同士のディスカッションからビジネス戦略の立て方を習得していきます。

⇒詳しくは「知財マネジメントセミナー「自社技術を“守る”・自社技術で“攻める”マネージメントセミナーをご確認ください。

東京都立産業技術研究センター技術プレゼンテーション 16:30~18:00  15階フォレストルーム
東京都立産業技術研究センターの研究者による技術シーズを紹介します。研究者との個別面談も可能です。

⇒詳しくは「東京都立産業技術研究センター技術プレゼンテーション」をご確認ください。

カテゴリー: TAMAだより, イベント, 新着情報, 産学連携・研究開発   パーマリンク

コメントは受け付けていません。