第3回つなぐWa Session開催のご案内

第3回つなぐWa Session
「おかねについて考える。景気のいい今に余裕をもって備えておくことは。」

首都圏産業活性化協会では、地域の企業・行政・支援機関による異業種交流会を、首都圏西部地域(埼玉県・東京都・神奈川県)で開催いたします。

経済指標の一部に過去にバブルが弾けたときとの類似点を指摘する意見もあります。また、バブル状態になっていなくても、第四次産業革命に関連する技術が普及している昨今、過去とは非連続的な世界が見込まれています。このような、大きな景気の変動や競争環境の変動が想定される現在、財務面でも強い体力を確保・維持し、これらの変動に柔軟に対応できるよう備えておくことが重要です。

第3回のつなぐWa Sessionは、財務・会計の観点から、景気のいい今、将来に備えておくことを皆さんと考えてみます。

まずはワークで御社の財務の状況を「銀行格付」の手法を使って確認してみましょう。そして、その状況を確認したうえで、これまで他社で発生した残念な事例も参考にしながら財務・会計の観点で備えておくことを考えます。できれば、常日頃の金融機関との付き合いのヒントを持ち帰って頂ければ幸いです。

今回は経営者向けセミナーで豊富な経験を持つ、お二人の専門家、実務家とこの場限りの話しも交えた、わかり易く、そして興味津々の2時間を過ごします。少人数開催ならではの丁寧なワークと自由な意見交換でお金について考えてみます。

 

第3回つなぐWa Session

おかねについて考える。景気のいい今に余裕をもって備えておくことは。

日時 平成30年10月10日(水)18:30〜20:30(終了後懇親会 21:15まで)
会場 学園都市センター 第5セミナー室(八王子旭町9-1 八王子東急スクエアビル12階)
定員 15名(先着順)(対象:経営者、財務・会計責任者の皆さまの参加を想定しております)
会費 1,000円(懇親会費1,000円は別途)

ご参加にあたり、参加企業様の財務資料(「損益計算書」、「貸借対照表」、「製造原価報告書」、「販売費及び一般管理費内訳書」の4つ)と電卓をご持参願います。

プレゼンター
・ソニー生命保険株式会社 新宿ライフプランナーセンター中央第2支社第7営業所 部長 石岡氏
・山梨中央銀行 国分寺支店 支店長代理 内田氏

問合せ 首都圏産業活性化協会事務局 池田
TEL:042-631-1140
mail:ikeda@tamaweb.or.jp

カテゴリー: お知らせ, イベント, 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。