【第2回】自社技術を“守る”・自社技術で“攻める”マネージメントセミナー開催のご案内

<経済産業省 平成30年度中小企業知財活動支援補助事業>

【第2回】自社技術を“守る”・自社技術で“攻める”マネージメントセミナー


6月に開催し、好評をいただいたマネージメントセミナーの第2弾。
中小企業30社のリアルな失敗事例から取りまとめたケーススタディをもとに、取引方法・管理方法・契約・秘密保持・特許・ブランド・デザインなどの知的財産権の取扱いについて、参加者同士のディスカッション(互学互修)を通じて、ビジネス戦略の立て方を習得していきます。

日  時 2018年10月5日(金)14:00-16:00
会  場 中野サンプラザホテル 15階フォレストルーム(東京都中野区 中野4丁目1−1 )
 募集人員  定員60名 (1組5人程度のグループワーク形式にて実施)
 対  象  者  中小企業の経営者・経営幹部・マネージメント層の方々
(対象者には、中小企業を支援する機関の方も含めますが、企業の方を優先します)
参  加  費 無料
講  師 新井・橋本・保坂国際特許事務所 代表弁理士  新井 信昭  氏
・ファシリテーター
ディスプロ(株)代表取締役社長 桑原 良弘 氏
S-factory&co.工場長兼ビジネスクリエーター  尾﨑 典明 氏
教  材 INPIT(独立行政法人工業所有権情報・研修館)作成のケーススタディ集を使用。
ケーススタディは、第1回のセミナー(6月25日開催)とは異なる事例を取り上げます。

※同日開催「地域イノベ・技術連携交流会」13:00~18:30

 

問合せ 事務局(八王子) 小倉、平田
Email:info@tamaweb.or.jp  TEL:042-631-1140

カテゴリー: イベント, 新着情報   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。